健康茶の効果とは?

初心者にオススメの健康茶

“良薬口に苦し”なんてもう古い!
健康茶を美味しく飲んで不調を改善しましょう!

植物の苦い、渋い、エグイなどのイヤな味は
主にミネラルに由来します。
ミネラル(金属の味)は焦げの味を加えると
感じなくなる作用があります。
また、加熱で茶葉の表皮細胞を傷つけると
お湯を注いだ時に成分が出やすくなります。

味や匂いが人間の脳に与える影響は大きく
マズイと思いながら、顔をしかめて飲むよりも
美味しいと感じながら飲む方が成分の吸収が良くなります。

☆成分が良く出て、香ばしく美味しい飲み方

市販の健康茶は急須で入れるだけでは
成分がよく抽出されないことがあります。
事前にから炒りすると、短時間でも成分が
お湯によく溶け出すようになり
味も美味しくなります。

お茶を美味しくするコツ

1.大きな葉や茎は包丁で細かく刻んでおきましょう。
2.刻んだ茶葉をフライパンに入れ中火で炒めます。
 一部が焦げて煙が出始めるくらいまでよく炒めます。
3.急須に炒めた茶葉を10~30gくらいを入れて
 熱湯を注げば出来上がり。

お茶別 効能と効果

・デトックス効果で健康、美容によい
どくだみ茶

抗菌、抗カビ作用や体の熱や毒を排出する
デトックス作用が知られています。
インフルエンザなどの感染症予防や便秘
ニキビ、吹き出物などに効果的です。
代謝を促進する効果もあり
身近な健康茶なので、どんな人にもオススメです。

美肌効果=悪臭成分のデカノイドアルデヒドに抗菌作用があり
     ニキビ、吹き出物などを解消します。

便秘改善=緩下作用があり穏やかに便秘を解消します。
     頑固な便秘の場合はシソ茶とブレンドすればOK

むくみ改善=ポリフェノールの一種でクエルシトリンに
      利尿作用があります。
      むくみや膀胱炎などを改善します。

その他=高血圧、動脈硬化の予防、アレルギー疾患、皮膚病。
    乾燥させたどくだみを入浴剤にすると、
    腰痛、冷え性に効果があります。

・便秘と下痢を繰り返す
ハブ茶

ハブ茶として市販されているのの中に
ハブソウの種を使用しているものが
ありますが、効果は同じです。
胃腸が弱く、便秘や下痢を繰り返す人、
高血圧を予防、改善したい人に効果があります。

便秘改善=アントラキノン誘導体に整腸、緩下作用があるので
     穏やかに便秘を解消します。

血圧を下げる=アントラキノン誘導体には、
       血中のコレステロールを減らし
       高血圧を改善する作用があります。

その他=胃炎、胃下垂、糖尿病、腎臓病、
    肝臓病、神経痛、リウマチ、婦人病。
    煎じたお茶でうがいをすると、
    扁桃炎や口内炎に効果があります。

・ミネラル補給、冷え性改善
スギナ茶

春先に胞子を排出するために成長する部分が「つくし」です。
アク抜きをして和え物や煮物にして食べることができます。
スギナ茶はカルシウムやケイ素などのミネラルを多く含んでいます。
すべての人にオススメ。
特に、むくみ、冷え性、疲れやすい人、外食が多い人は是非!

むくみ改善=フラボノイドに利尿作用があり、
      むくみや膀胱炎を解消します。

骨粗しょう症予防=カルシウム、マグネシウム、
         リン、マンガンを含んでいるので
         骨を丈夫にする作用があります。

冷え性改善=豊富なミネラルがエネルギー代謝を促し、
      熱を発生させたり、末梢の血行を良くします。

その他=解熱、鎮咳、止血作用があります。
    腎炎、膀胱炎、子宮筋腫、更年期障害にも効果的。

・便秘がちな人
ゴボウ茶

食物繊維を多く含み、アクの成分には抗酸化作用があります。
最近、人気のゴボウ茶は、根を乾燥させて炒ったものなので
便秘解消や生活習慣病予防に向いています。
ゴボウ茶を手作りする場合は、薄く切って乾燥させてから炒ります。
この時、皮は剥かず長時間水にさらさない方が効果が得られ、
風味が良いです。

便秘改善=多く含まれている水溶性食物繊維の
     イヌリンに便秘を解消する作用があります。

血糖値の上昇抑制=水溶性食物繊維のイヌリンには糖の吸収を抑制し
         血糖値の上昇を抑える働きがあります。

ガン予防=ポリフェノールのクロロゲン酸には抗酸化作用があり
     ガンや生活習慣病を予防します。

その他=肥満、動脈硬化、高血圧の予防。
    ゴボウの種を炒った牛蒡子(ゴボウシ)のお茶は
    解毒作用があるのでニキビ、乳腺炎に効果的です。

・イライラを鎮める
シソ茶

漢方では、体のエネルギーである“気”を巡らせて精神を
楽にするために使われます。
アレルギー症状を緩和する作用があるので
アトピー性皮膚炎や花粉症の人に向いています。

精神安定=香り成分のペリラアルデヒドには血行を促し
     イライラや不安を鎮める作用があります。

アレルギー抑制=タンニンの一種のロズマリン酸には
        アトピーや花粉症の症状を軽減する作用があります。

血液サラサラ=α-リノレン酸が血中のコレステロールや
       中性脂肪を減らすので、血液がサラサラになる
       効果があります。

その他=風邪の初期症状、食欲不振、魚介類の中毒、熱中症。
    シソを料理した時に取り除いた茎を乾燥させて
    入浴剤にすると、血行促進に効きます。

こちらもおすすめ⇒歯を白くするための歯磨き粉でおすすめは?